北海道の観光旅行情報

 トップ > 展望花畑「四季彩の丘」

展望花畑「四季彩の丘」観光旅行情報

 四季彩の丘は、名前の通り季節ごとに様々な花が咲いています。5月のチューリップから始まり、10月下旬のユキアやキカラシなど30種類以上の花が、常に丘の上に複数種類の花が咲いていて、花畑の見事さに圧倒されます。広さは7ヘクタールで丘の上にあるため展望が素晴らしいです。

 四季彩の丘は入口の建物を通り抜ける所に募金箱のような入れ物があり、そこに200円の入場料を支払って入ります。この建物は1階がお土産売り場や農産物、コロッケなどが販売されています。特にコロッケは四季彩の丘でとれたジャガイモを使った揚げたてでとてもおいしいです。また、美瑛町産の牛乳で作ったソフトクリームや美瑛町産のメロンにソフトクリームがのったメロンソフトも人気です。

 2階はレストランフロックスホールで食事がとれます。美瑛産小麦粉100%のカレーうどんや地場産の野菜を使ったスープカレーやコロッケサンドなどがあります。

 入口の建物を通り過ぎるとトラクターが引くノロッコという乗り物やバギーがあります。これらに乗って園内を回ることができます。また、園内入って右手にはアルパカ専用の牧場があり、ここを見学するには入場料大人500円・小中学生300円を払います。とてもかわいいアルパカがたくさんいて触れ合うことができます。

園内はあちこちに撮影スポットがあって美瑛の丘と花畑が織りなす景色がとてもきれいで、美瑛観光の人気スポットです。

関連リンク



四季彩の丘
公式HPです
トップ
Copyright (C) 2009-[北海道の観光旅行情報] All Rights Reserved.