北海道の観光旅行情報

 トップ > 登別地獄谷

登別地獄谷観光旅行情報

 地獄谷は登別温泉の奥にある温泉や温泉の煙があちこちから噴出して、まるで地獄のような谷ということで名づけられたところです。地獄谷の入口には入場ゲートがあり、車の場合は駐車料金一日410円を払うと駐車できて地獄谷に入れます。歩きでしたら無料です。

 地獄谷は遊歩道が整備されていて、その遊歩道を歩いていくと最初は地獄谷の端に沿って進んでいきます。まわりは温泉や温泉の煙があちこちから噴出して生物や植物がまったく生えない殺風景な景色が広がります。やがて、遊歩道はそれらの中に入っていきます。最後の折り返しのところに行くと、そこには温泉がブクブク湧く鉄泉池があります。歩いて10分程度の遊歩道なのでぜひ見学してみましょう。

 地獄谷見学はこれだけではありません。下の平面図のリンクを見れば分かりますが、地獄谷展望台や駐車場からは別の遊歩道があります。ナナカマド広場を通って大湯沼へ行くルートや、舟見山を経由するルートなどがあります。大湯沼へはこれらのルートで歩くか車で行きます。遊歩道の場合は下の平面図のリンクを見るとわかる通り、山を越えますのでそのつもりで歩いてください。

 車の場合は地獄谷駐車場手前から約1kmも走れば大湯沼駐車場に着きます。大湯沼の詳細については大正地獄・大湯沼川天然足湯・大湯沼を参照してください。

関連リンク



遊歩道平面図                       登別温泉観光協会
地獄谷や大湯沼近辺の遊歩道の詳しい平面図    公式HP

登別地獄谷の展望台

展望台から見た地獄谷

左写真の右側

鉄泉池。あぶくがだんだん強くなったり、おさまったりを数分間隔で繰り返す間欠泉です。

三途の川
トップ
Copyright (C) 2009-[北海道の観光旅行情報] All Rights Reserved.