北海道の観光旅行情報

 トップ > ファーム富田

ファーム富田観光旅行情報

 ファーム富田は富良野でのラベンダーを一躍有名にしたところです。富良野観光、というより北海道観光では一度は訪れたい観光ポイントです。ファーム富田はラベンダーを鑑賞用としてではなく、香水やせっけんなどの原料として栽培して、園内で加工しています。そのため園内のラベンダー加工所らしきところから変な臭いがしました。また、ラベンダーの花の収穫時期が来ると刈り取ってしまいます。時期を逃さないように注意しましょう。ちなみに今回行ったのは7月28日でした。

 ファーム富田は下の園内図をみるとわかる通り、駐車場からすぐにラベンダー畑や花畑が広がっています。この花畑の中のところどころに散策路があるので花畑の中を散策できます。そして、その花畑を取り囲むようにお店やラベンダー加工所などの建物がたくさんあります。

 ファーム富田は入場無料で、ただ花を見るだけだったらまったくお金がかかりません。けれども下の園内図にもあるように園内には飲食店がたくさんあります。オープンカフェ形式が多く、ラベンダー畑を見ながら外で飲食できるところがあちこちにありました。定番のラベンダーソフトクリームやとうもろこしやカットされた富良野メロンなどたくさんあります。また、ラベンダーで作った香水や石鹸などラベンダー関連商品もたくさん売っています。

 ファーム富田はラベンダー畑だけではなく、下の写真にもあるように様々な花が植えられています。特に、帯状に伸びた数色の花畑が有名で、よくパンフレットなどに掲載されています。一つの帯状ににまとまって同じ種類の花が咲いていて、その隣の帯状には別の種類の花が植えられています。そのような帯が数列連なっています。この帯状の花畑はちょっと離れて見るととってもきれいです。

 そのため、この花畑のすぐ近くに丸太で組んだような展望台(森の舎)があり、そこからこの帯状の畑を見下ろせます。ここの花畑はファーム富田の一番奥(下の園内図の中の左上の森の舎の左手)にあるので、ここを知らないまま帰ってしまっている人がたくさんいると思います。それは、駐車場近くのラベンダー畑付近にはものすごくたくさんの人がいたのに、それに比べるとここの花畑はそれほど観光客は多くなかったからです。ファーム富田に来たらぜひここの花畑を見ましょう。

関連リンク


ファーム富田
公式HPです

ファーム富田の園内図

ファーム富田園内図

富良野名物の富良野メロン。完熟でうまかったです。

帯状に伸びた数色の花畑
トップ
Copyright (C) 2009-[北海道の観光旅行情報] All Rights Reserved.